老人ホームの暴言は日常的?


「早く死になさい」「首つりがいいか」島根の老人ホームで職員が利用者に暴言 徘徊防止でベッドに拘束も
2013.7.18 13:17 [westナビ]

 島根県浜田市などでつくる浜田地区広域行政組合は18日、浜田市の老人ホームなど2事業所の職員が「早く死になさい」
などの暴言を利用者に浴びせていたなどとして、新規利用者受け入れを6カ月間停止する処分をしたと発表した。

 処分を受けたのはいずれも浜田市の企業が運営する老人ホーム「花みずきの家」と介護事業所「花みずき」。

 組合などによると、職員が利用者に対し、日常的に「首つりがいいか」などの暴言があったほか、運営企業の代表者の指
示で、利用者の徘徊(はいかい)を防止するため、ベッドの四方を柵で囲む身体的拘束をしていた。

 昨年11月に組合に通報があり、組合と県が立ち入り調査をして発覚した。




皆様、考えてみて下さい。

もし、自分の父母が入所している老人ホームでこの様な虐待を受けているとしたら?

この程度の高齢者施設内虐待は多くの施設で発生しています。

表面化していないだけなのです。

しかし、島根県浜田市などで作る浜田地区広域行政組合は、優秀です。

この程度の高齢者虐待で、新規利用者受け入れを6カ月間停止する行政処分を行いました。

大事な事です。社会的弱者を本当に殺めてしまう前に対処する。

当たり前の事ですが大事な事です。

しかし、この当たり前の事ができない行政が多いのです。

橋下徹率いる大阪市も虐待行政です。

全く無法状態です。橋下徹は高齢者虐待問題よりも慰安婦問題に興味があるようです。

橋下徹は弁護士なのに無法者?

過日行われた参議院議員選挙の大阪選挙区の結果を見ていると、大阪府民は未だに橋下徹の正体を知らないようです。社会的弱者の敵を支持するとは、まともな人間の沙汰ではありません。
プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

広告
スポンサーリンク
眠りを変える!!腰痛・肩こり
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告
スポンサーサイト