体験談その31


更に、以下の様に確認しました。

私:当時、施設長が私に対して「うん、うん、わかりました、ほんなら、もう、これはもう、こうしましょうか、警察届けさせて頂いて、もう、それの方がええと思いますわ」と脅してきましたけど、警察に届けたんですか?

施設長:いや、それは届けていません。

私:えっ!! 何で? 届けてないんですか? 何で?

施設長:被疑者(ヘルパー)が届けないと言ったからです。

私:えっ!! 何で? 施設として「届けさせていただきますわ」と言ってましたでしょ? 何で?

施設長:それやったら、間違った発言だと思います。すみません。

私:いや、「間違った発言だった」という事ではなくて、私達家族は、「あなたのお父さんがヘルパーに暴言暴行を行ったから退所してくれ」と、一方的に呼び出しを受けているんですよ!更に証拠も無いのに「納得できないのであれば、もう警察に届けさせていただきますわ」等と、脅されたんですよ!
これは脅しやで!!

施設長:脅しとは?

私:いや、これは脅しでしょ!!「これもう、納得できないのであれば、警察届けさせていただきますわ」って言っているんですから。

施設長:不快な思い、或は、不信感を与えたのは本当にすみません。だけど、当時、次男さんは、話し合いの冒頭で『今、父と話をしてきたんだけども、これは、やりよったと思いました』と言っていたので、その事を元にお話をさせていただいているんです。

私:あなた達、事業者は利用者に対して、弱味を握っているのは解りますよね?

施設長:いや、解りません。

体験談その32へ続く

プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

広告
スポンサーリンク
眠りを変える!!腰痛・肩こり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告
スポンサーサイト