体験談その34


私:ここまで余計な事を言っていたら、そら脅しやん!って言うか、僕は脅しにしか聞こえなかったけどね。
だって施設長が僕達に対して「本真にね、はっきり言いますわ、『こんな事してしまいました、すみません、どないかなりませんか』と言ってもらったら、いろんな話あると思うんだけど、書いてる事(日誌)を疑われるところから始められたら、何話しても駄目ですわ。だって水かけ論ですもん、ここ(施設内)であることは、ほなそうしましょ、あの、職員にはそう薦めますわ、家族さんがそれ望まれてるということで、あの、そうしましょ、で、あの、一応、傷害として警察へ届けさせて頂いてね、で、調べさせて頂いて、うわ、ちょっと。そういう事でいいですか?うん、そういう話なんですよ、これは、ちょっと今までと話が違うんです、怪我人出てますのでね。はい、ほんで、あの、えらいことなんですよ。これは、正直ね」って言ってますでしょ!

この後、非を認めようとしない悪徳施設側。

云々かんぬん、話は続きますが、省略させて頂きます。

いずれにしても、この施設長発言を聞いて脅しと思わない人は少ないと思いますけど・・・

続いて、第三者委員会の意味不明な調査報告の内容を施設側に問います。

体験談その35へ続く
プロフィール

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック