10万アクセス達成の御礼です!

お陰をもちまして、この度10万アクセスを達成する事ができました。

本当にありがとうございます。

「施設内虐待と戦うブログ」も、一個人の皆様、そして、組織団体の皆様にお世話になり、ここまで来る事ができました。

なかなか、更新ができていませんが、引き続き、ボチボチと記事を書いていきます。

これからも、社会的弱者の人権や尊厳を守る為に、悪人とは徹底的に戦い続けて参ります。

末永いお付き合いを、何卒、よろしくお願い致します。

体験談その37


理事長:もう一回聞きたいんですけどね、それを聞かれた後に、何で、息子さんは、うちの施設長に「親父がやったと思う」と、おっしゃったのですか?

私:いや、だからね、さっきも言う様に、おたくら弱みを握ってるんですよ!~中略~
要するに、警察行くか、退所するか、どうしまんねんって、うちは脅しに聞こえてる訳ですよ。

弁護士女:しかし、わざわざ、逆の事を言う事までは無かったのではないかと思いますけど・・・

理事長:本当やったら、「やったかもしれへんけど、親父は、やってない言うとるんや、俺には、」って言うんだったら、多分、言いますけどね、それを何で、わざわざ、「多分あれは、うちの親父やったと思うわ」って言われるのかをね、どういう、こう・・・

弁護士:いや、もうこれもう、このお父さんが「やってない」と言っているにも関わらず、「親父やったと思うわ」と、いう風におっしゃったのは何故なんですか?

私:うん、だから、弱みを握られてるからですよ、だから、結局、その折り合いをつけて、うまいこと、今後もこの施設でお世話頂けるんであればっていう気持ちもあるからですよ、ここでね、意固地になって、ガンガン言ったって、これまで通り「この施設に納得できないなら出て行け!」って言われたらしまいですやん、こんなん

弁護士女:しかし、お父さんにとって、不利になる様な事実を言うまでは、なかったのではないのかなと思いますけどね

弁護士:お父さんがやったのであればね、解りますよ・・・

私:あのね、そんなん、退所って、うまい事いきませんねんで!直ぐに移れる施設なんてありませんで・・・

弁護士:いや、いや・・・まあ、まあ

私:解ります?そういう立場になってないから解りませんねん。だから、言ってますねん。弱みを握ってるって!

弁護士:今までのお話をお伺いして、施設としての認識としてどうですか?と言われても、そう直ぐにどうこう言えるもんでも無いかなって思うんですけどね。

私:うん、いいですよ、別にそんなん、もう時間もいっぱい経っていますし。全然、これからも時間掛けてやっていきゃ、いい話ですけどね。

体験談その38へ続く
プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

広告
スポンサーリンク
眠りを変える!!腰痛・肩こり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告
スポンサーサイト