社会福祉法人和悦会 暴力事件 大阪地裁 判決文


平成27年7月2日に大阪地裁が言い渡した社会福祉法人和悦会の暴言・暴力事件の判決文です。

個人名は当方の配慮により無記名若しくは仮名としています。
※個人名以外と主文以下の文章は原文です。
↓↓↓クリックすると閲覧できます。

社会福祉法人和悦会 暴言・暴力事件 判決文


この判決によって、暴力的行為を一切否認し続けていた社会福祉法人和悦会は、原告や原告家族に対して誠実な謝罪をしていない事が明らかになりました。

また、今回の訴訟では争点にしていない施設長や理事長の原告家族に対する不当な発言についても法人は一刻も早く謝罪すべきです。

Sアミーユ川崎幸町虐待事件  施設内虐待は多くの施設で発生しています


Sアミーユ川崎幸町の虐待事件

Sアミーユ川崎幸町で発生しているような施設内虐待は、この施設だけではありません。

全てとは言いませんが、全国の多くの介護施設で発生し続けています。

その多くは、組織的に行われ、組織的に隠ぺいされています。

家族や真面目な介護職員が行政に通報しても、殆どの場合は相手にされません。

ですので、この映像にあるように、施設介護を利用する利用者家族は、当たり前のように盗聴や盗撮を行うべきなのです。

証拠が無ければ、行政も警察もマスコミも動いてはくれないのです。※行政は証拠があっても動かない場合が多い

社会的弱者の生命を守る正当な理由がありますので、盗聴や盗撮をしても罪に問われません。

勇気をだして、どしどし介護施設内で証拠を撮りまくりましょう!!

そして、全て警察とマスコミに出しましょう!!
プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ
最新トラックバック