体験談その③


特別養護老人ホームの提携の精神病院は、入所している特別養護老人ホームからナビタイムで計測したところ、約26キロも離れた羽曳野市に隣接する病院でした。この距離どう考えてもおかしいですよね?
父は特別養護老人ホームの車に乗って病院へ行き、私は直接自宅より病院へ向かいました。

さておき、診察の結果は、「施設に対して相当納得がいかないのか、クレーマー的な症状が出ていますので、気分を安定させるお薬を出しておきます。1週間様子を見てください。」との事でした。更に医師に「父は入院をしないといけない状況なのでしょうか?」と聞きました。すると「入院を勧める方は、暴れる方や徘徊をする様な方なので、お父さんは入院する程ではないです」と明確に診断されたのです。やはり・・・でした。

この話を横で聞いていた特別養護老人ホームの主任が、診察室を出てからこんな事を言い出しました。「入院ではなく、通院でしたら、年末までに退所してください」と言い出したのです。
この特別養護老人ホームの主任の発言に納得がいかず、もう一度、悪徳施設と話し合いを要望し、後日、特別養護老人ホームの施設長も含め話し合いをする事になりました。

体験談その④へ続く




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

広告
スポンサーリンク
眠りを変える!!腰痛・肩こり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告
スポンサーサイト