また、発生してしまった高齢者虐待(軟禁虐待)

毎日新聞 2013年06月03日 18時53分

 神戸市は3日、同市北区の高齢夫婦に虐待をしていたとして、ケアプランを立てた居宅介護支援事業所「セントケア北六甲」(同市北区)とヘルパーを派遣していた「あじさいのもり神戸」(同)を介護10+件保険法に基づき、8月1日から6カ月間、事業所指定を停止すると発表した。営業停止処分にあたる。

 市介護10+件指導課によると、マンションに住む90代男性と80代女性の夫婦は2011年3月から訪問介護を受けていた。昨年8月21日、女性介護10+件ヘルパーが夫婦らに無断で、玄関ドアノブと窓の格子をバイク用チェーンキーでつないで外から施錠し、外出できないようにした。訪問時だけ解錠し、退出時に再び施錠していた。

 ケアマネジャーら両事業所幹部も認識していたという。両事業者は市に「男性が出歩き、転倒や事故の恐れがあった。(了解が必要な)身体拘束や虐待に当たらないと思っていた」と説明したという。女性は歩行困難だったという。

 昨年11月、夫婦の知人から市に「外から鍵がかかっている」と苦情があり発覚した。【渡辺暢】




施設側(居宅介護支援事業所セントケア北六甲)は、「虐待しているとの認識は無かった」と供述しているようです。

やはり、虐待に対する認識が甘すぎるんです。

というか、何をすれば『虐待』になるのか認識していない施設や職員が腐る程いるのです。

これは、やはり問題です。

施設側は、知っているのに、『知らない』と答えているとしても問題です。

いずれにしても大問題です。

やはり、施設内虐待が発生した場合、施設管理者への取調べを強化し、厳罰化を行う事が喫緊に求められます。介護業界は末期状態です。

しかし、神戸市は自ら記者会見を行って、速やかに施設に対して行政処分を下しました。※当たり前ですが・・・

虐待が大量に発生していながら、情報を隠している大阪市(橋下市長)とは、全く比べ物になりません。

コメントの投稿

非公開コメント

認識が無かった

なぜ、認識が無かったなどと言ってしまうのでしょうか?
介護事業者なら、同意無しに拘束を行ってはならないことを知らないことは、絶対にありません。
もしも、本当に認識が無かったというのなら、そもそも介護事業を行うことはできません。

元さま、いつも本当にありがとうございます。


まさに元さまの言う通りですよ!

私が現在戦っている悪徳施設も「退所を強要」したにもかかわらず、後になって問いただすと「強要するつもりで言ってません」と言います。

だいたい、悪徳の手口は、不利な状態になったら、「そういう認識でなかった」というのが常套手段なんです。

言い訳というか、『悪あがき』ですね。レベルが子ども以下です。

こんな大人が社会の見本になっては、日本の未来はありませんね。

監禁罪では?

 本人家族の同意を得ないでやるのは酷いと思います。
 刑事訴訟法で告訴義務がある以上、公務員さんが告訴する必要があるのではないか?と思います。

 ただ、市の発表を見る限り、本当に知らなかっただけじゃないのか?という気もします。市のHPで写真を見ましたが、これは言い逃れできるとは思えないですから。

 何にせよ、認知症の徘徊は大変そうですね。施錠は本人が嫌がるでしょうし、かといって徘徊させ放題では介護する側がもたないでしょうし。。

伊藤行政書士・社会保険労務士・FP様、いつも本当にありがとうございます。

現在は認知症や徘徊についての研究も進んでいるようです。

しかし、その研究結果が事業者や従事者に伝わっていないのか、学ぼうとしないのか?解りませんが、介護業界の姿勢の問題であると思います。

今回はこの事業所が問題になっていますが、その他の事業所でも同じ事が行われているのではないかと思います。

行政や社会がしっかりと見守る必要があると思います。

この件のサービス提供事業所と同じ会社に勤めていた者です。
この会社では売り上げを上げさえすれば会社から認められます。
評価対象は売上ですので、こういう事件が起こるんだと思います。
介護ビジネス。
お金のために人を援助する。
在宅生活が限界でも売り上げが下がるから在宅に縛り付ける。
珍しくはないのでは?
ドアにチェーン・・・
認識不足と堂々と言えるのが理解できない。

Re: タイトルなし

貴重なコメントをいただき誠にありがとうございます。

中の声が外に出てくる事は大事な事です。

今まで介護業界の内部事情は外には出にくく、透明性がありませんでした。

結果、多くの介護事業者は社会的弱者を食い物にしています。

もっと内部情報が出てくる為にもこれからもご協力をお願い致します。

介護業界・・・・
経験上、思う事は 「むちゃくちゃですね・・」 
人を 蔑み、妬み、傷つける。
そうすることで、自分の存在価値をアピールする。
それが普通なのか、運が悪いのか、そんな上司ばかりに遭遇。
そんな人しか居ないのか・・・と諦めている。
志のある人は、当然排除される。
志⇒自分にないもの⇒妬み・嫉妬⇒排除  という感じ?
現場はかなりクレイジーですよ。
上層部は変わらず、職員だけが入れ替わる。
上層部が変われば、職員が定着するのに。
志のある人は、志のある人の下に集まる。
簡単な事なのではないでしょうか?





Re: タイトルなし

ありがとうございます。

全く全くその通りだと思います。道理です。

その様な介護現場を監督責任を有する行政は、ほったらかしです。

虐待を行った個の責任は当然ですが、事業者の責任追及や厳罰を強化するべきです。行政の責任追及も同様です。

特に橋下市長率いる大阪市は全国最低レベルだと思います。

橋下率いる日本維新の会が全国に勢力を拡大すると、日本国全体が大阪市の様になってしまいます。

全国の皆様、大阪の様にならない様に注意しましょう。

残念な話です。未だにこのレベルのケアをしているってことが、信じられません。
徘徊のレベルにもよると思いますが、センサーマットや夜間対応か定期巡回訪問で、在宅でも対応はできると思うのですが。。。。

自分は、母の病気の際に、さまざまな福祉職の人々の世話になり、それがキッカケで、介護の道を目指すようになりました。

我々は、介護職は考える杖であると教えられました。利用者に寄り添い、さまざまな知恵を使って利用者を支える杖となれ、と。

自分は、盾となり鎧となり、守っていくつもりです。認知症による帰宅願望や徘徊は、現在の環境にストレスがあるから起こるものなのです。そのストレスを少しでも緩和して、「あなたがいる場所はここなんですよ」と伝えていきたい。
自分が苦しい時に助けてくれた恩を、こういう形で返していくのが使命だと思ってます。

1円リハビリ様、ご訪問ならびにコメントをいただき誠にありがとうございます。

ありがとうございます。

私もその通りだと思います。

私もヘルパー2級は持っていますが、もっと早く勉強をしていれば父を護る事ができたと思います、

やはり知識や技術は、持っていれば必ず得をすると思います。

1円リハビリ様もがんばってください。
プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

広告
スポンサーリンク
眠りを変える!!腰痛・肩こり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告
スポンサーサイト