FC2ブログ

体験談その⑫


そして、鶴見警察署の刑事さんから、「被害届を出して捜査をするからには、相手とは戦いになります。正直なところ、継続の入所を勧めません。何故かと言うと、お父さんが人質に取られている様なものですから、相手は何をするかわかりません。どこか、移られる事をお勧めしますができますか?」との事でした。

確かにその通りだけど、父を別の施設へと言われても・・・

別の施設に移れるのであれば、こんな問題になっていないのにと思いながら、「一度帰って家族と相談して返事させて頂きます」と言い、帰宅しました。

家族で協議をしていたら、以前、訪問介護でお世話になっていた施設の方に、現在入所している特別養護老人ホームとの問題を相談したところ、「小規模多機能型の施設だけど良かったら空きがあるよ」と声を掛けてくれていました。

しかし、特別養護老人ホームとは違って、定期的に在宅介護を行わないといけない決まりがあり、どうしようかと悩みました。しかし、この緊急事態ですので、一時的に、自費でヘルパーを雇ったり、家族全員でやりくりして問題解決まで間は、しのいでいこうと腹を決めました。

そして、刑事さんに「別の施設に移る手配ができましたので、正式に被害届を出します」と伝え、翌日、父を病院へ連れて行き、体にできていた傷の診断書を取り、即、悪徳虐待特別養護老人ホームへ理由を告げずに退所手続きを行いに行きました。

その後、父の供述調書もできあがり、刑事さんからは「そしたら、数日中に動きますので」と聞かされ、その後の成り行きを見守りました。

※私達は、刑事さんの言う通りに別の施設に移りましたが、後から考えると別の施設に移らなくても良かったと反省しました。
何故なら、「100%こちらが被害者となった訳で、状況からして、社会福祉法人内で発生した事件なので、監督官庁である、大阪市が父や他の入所者の命を護るのは当たりまえだからです」
これには、高齢者虐待防止法の不備問題にも繋がる話なので、後ほど詳しくお話させて頂きます。

その後の成り行きについては、体験談その⑬へ続く

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

再三 失礼致します

以前コメントさせていただいた、私の知人のヘルパーに話を聞きました。彼は姫路市の北の、比較的 田舎の施設で働いているせいか、幸い 平和な環境だとのことでした。しかし、彼はもうすぐ 少し出世するらしく。ー虐待のことについてもっと勉強してもらい、
良きスピーカーとなってほしいです。又、彼自身、現在の姿勢のままで あるように。と思います。ー次回の体験談、また拝読いたします。 寒さも本番です。まるさんご一家様,体調等ご自愛下さいませ。

JOOC1様、いつも本当にありがとうございます。

JOOC1様のこの様な行動によって、高齢弱者が護られています。

本当にありがとうございます。 <m(__)m>

なるほど

まるさん、ご無沙汰してました。
息子の年内の大会も一区切り付き、少し落ち着きましたが・・・施設内虐待で調べてみて、がっかりしたことが・・・

なんてグレーな世界なんだろうってこと。
支援する団体など、ほぼ皆無・・・個人で闘うのが「当たり前」になっているんですね。
日本は、福祉や社会保障の水準では「世界トップレベル」のはずなのに、なぜこんなに「アバウト」なのか理解に苦しみます。

引き続き「模索」をしようと思ってます。

私の家内は「膠原病」を発症し、5年が経過しました。
有り難いことに、現在は症状がでていませんし、ほぼ健常者として生活してますが、健康管理は本人だけでは難しいため、私もかなり神経質に管理してます。
更には、家内の母(義母)は簡単に言うと多重人格の病気で、これもまたかなりの管理が必要です。

幸せなことに、私は健康そのものですから、私が「負の連鎖」を必ず食い止める!!そんな覚悟で毎日を過ごしています。

まるさん・・・息子に教えているように、私達も「折れない」「諦めない」「腐らない」!!自分が潰れることなく、気合い入れて頑張りましょう!!

ps/
先日、仕事で「堺市」に行ってきました。
「カスうどん」美味かったです(笑)

どちら様も応援致します。

karatebaka3様も、陰ながら応援させて頂きます・・・・

karatebaka3様、度々、誠にありがとうございます。


カスうどん美味しいですよね。

「虐待」をインターネットで検索しても、児童虐待や障害者虐待関連の情報は比較的に多く有りますが

高齢者虐待はあまりありません。

ですので、このブログを立ち上げました。

虐待に悩まれている方からのコメントも増えてきましたので、少しでもこのブログを通して「力」になれればと思っています。

karatebaka3様も、ご家族様の状況もありますが、がんばって下さい。

案外、問題が何も無い時には、幸せを感じる事ができず、意外と、逆に問題に直面している時に、幸せを感じますよね。

家族への感謝とか、友達への感謝とか・・・「感謝できる自分は幸せです」

rukira様、ありがとうございます。

私もkaratebaka3様を応援しています。

お二方とも有り難いお言葉

本当に感謝
rukira様、初めまして、ご声援有難う御座います。困難な事を抱えているのは皆同じ、しかし傷を舐めあうのではなく、手を取り合うのが肝要と思ってます。

まるさん。
忙しいなか、コメント有難う御座います。
沢山の同士が「参戦」してくれるよう、私も微力ですが加勢します。
微力は無力と=では有りません!!頑張れ「まるさん!!」

おはようございます^^

久しぶりにコメントします^^
如何お過ごしですか?今日はどこも仕事納の所が多い事と思います。
気付けばクリスマスも過ぎ、まるさまも一時は楽しい気分を過ごされましたでしょうか?
あと何日もせず今年が終わってしまいます・・・
まるさまとご家族皆様が素敵なお正月を過ごせますよう心からお祈り申し上げます^^

rukira様、いつも本当にありがとうございます。


あっ!っと言う間に本年も終わりに近づいています。

この年の瀬、私も結構忙しくてブログの更新もできておりませんでした。

新年からは一気に書き上げようと思っています。

風邪や様々なウィルスが蔓延していますので、rukira様もお体をお大事に。また、来年が良い年になりますように。

もう年越しですね。ー以前 書かせていただいた私の後輩、ヘルパーにて、かなり上に、意欲を持って目指しており、まずはケアマネージャーとかいうところを狙っているそうです。ただ彼の現在勤務中の施設は 上司がダメダメだそうです。なので新しい施設に移る。とか言ってました。とにもかくにも、彼を通して、また私自身の顔も活かし、隠れた悪力を、皆様と共に、撲滅をめざします。めざしましょう。では、まるさんご一家さま、よいお年を!

JOOC1様、こんにちは

JOOC1様、いつも本当にありがとうございます。

先日、未だ反省の色を見せない悪徳施設に対して、正式に謝罪する様に要望書を送りました。

もう10回近く送っていますが、悪徳施設の代理人弁護士から、喧嘩を売るような内容の文章が返ってくるだけです。反省どころか、被害者への配慮を欠いた悪徳の文章になっています。

「類は類を呼ぶ」なのでしょうか・・・

いずれにしても、真の謝罪をするまでは、この悪徳施設とは徹底的に戦います。

来年も悪と戦う精神を燃やし続けてがんばりますので、来年もよろしくお願いいたします。

本年はお世話になり誠にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは!
ご無沙汰しておりました。。。
あけましておめでとうございます!
ご家族とよいお正月を過ごされますように
今年もどうかお体に気をつけて頑張ってください。

老人が好きな看護師です。

はじめてコメントをさせてもらいます。私は内部告発者さんと以前一緒に島根県松江市の有料老人ホームで看護師として仕事をしていた者です。私はその施設を立ち上げの時から勤務していました。不正受給のことや、誤嚥をしやすい利用者様の鼻を手でつまみ食事介助をしていたことや、職員の子供(小学3年生)がその利用者様の食事介助をしていたり入浴介助をしていたこともこの目で見て来ました。私が注意しても止めようとはしませんでした。そして終いには私を施設長自ら虐めだし、挙げ句にセクハラ行為やセクハラ発言とエスカレートしていきました。そして最後は経営者のパワハラにまで発展していき、ついに私はストレスで自宅で意識を失い救急車で運ばれました。今その施設とパワハラ、セクハラ、賃金未払いの裁判中です。そして内部告発者さんと一緒に行政にも虐待の証言をしに行きました。行政は処分をするどころが責任転嫁をするなんてひとす酷すぎます。本当にそこの施設で虐待に脅えている高齢者を救ってあげたいとおもっています。内部告発者さんのお母さんにもお元気な時にお会いしました。そして1ヶ月もたたない間に寝たきりになられたと聞いて私はとてもビックリしたのを覚えています。主人の叔母さんもこの施設に入居し、顔や脚が浮腫んでいるのに病院に連れて行ってもらえず亡くなりました。だから一日も早く全ての問題を解決したいとおもっています。一日も早く全ての悪行を公にし、この施設を潰してやりたいとおもっています。この施設から一日も早く高齢者を救いたいとおもっています。どなたか良いアドバイスがありましたらお聞かせ下さい。お願いします。

くるみ様、ご訪問ならびにコメントをいただき誠にありがとうございます。

これは、もう警察へ・・・

この後はメールさせていただきます。
プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告