FC2ブログ

体験談その33


私:当方からしたら、脅しにしか聞こえないんですよ。とにもかくにも。

続いて聞かせて頂きます。「警察に被害届を出す」と言った後に、更にこんな事も言っています。「あの、私どもの保険、一応、本人(被疑者)は労働災害として、今日、病院へ行かせてます」と、施設長が言ってたんですけど、それで、労働災害で申請したんですか?

施設長:いや、本人(被疑者)はしませんでした。

私:あっ、しなかった? いや、何でしなかった? これも警察の被害届の話と一緒でさ、別に、こんな事、当方に言う必要がないでしょ?何で当方に言ったのか解らないねんけど、何で当方に言ったのですか? 警察の話も労働災害の話も、これって脅し?

施設長:警察に訴えるとかいうのは、本人(被疑者)の意向でした。その事をお伝えしたと思うんです。「本人(被疑者)が警察へ被害届を出すのを施設として止める事はできない」と。

私:まぁ、確かに最初は言っていたけど、最終的に施設長は「もう、警察に届けますわ」「届け出しますわ」と何回も言ってるやん!

施設長:いや、私は警察に届ける立場で無い事は理解しておりますので、その様には、そのフレーズとしては、言っておりません。※この施設長の脅し発言は録音されているので間違いありません。

私:だから、そこまで言うのであれば、本当に警察にも被害届を出して、労働災害も申請されれば良かったんですよね?
間違いなく施設長は「病院へ行かせています」また「被害届を出しますわ」と言ってますからね!
「行かせてます」これは間違いなく命令形ですよね。

弁護士:いや、そこはね、施設がどうあろうと、ご本人(被疑者)がどうしたいかという所で判断するしかないんですよ。(被害届を出すか出さないか)

私:いや、そら解ってますよ。だけど、「被害届を出しますわ」と施設長は、はっきりと言ってます。

弁護士:いや、表現が悪かったという事についてはね、先程から謝ってるんですけどね。

私:あのね、家族からしたら表現が悪かったじゃ済まないんです。この局面で、そこまで言われると「警察届けるか退所するか、どっちなんでっか?」って事なんですよ。そこまで言われると。

施設長:もし、その様に脅しに聞こえたんであれば、私の言い方が悪かったんだと思います。本当に申し訳ありません。趣旨としては、そういう趣旨ではありませんって事をお伝えしたいと思います。

私:ここまで踏み込んだ話をしていたら、あの、あなたは立場ある人間でしょ?施設長っていう?
その施設長が家族を呼び出して、退所の話しを出して、この様な話をされたら、それはね家族としたら、凄いインパクトありますよ!それは、認識しないといけませんよ!そういう事を認めてほしかった。僕は何年も前から施設長に言っていますよ!何回も、気づいてないと思うけど。

体験談その34へ続く

コメントの投稿

非公開コメント

腐った人間

売り言葉に買い言葉。

ま~、口先だけの謝罪が多く、言葉巧みに法のギリギリを逃げ道に使っていますよね。

これ・・・本人達(弁護士も含めて)は、完全に逃れることを前提としてますよね~(笑)

いかに「揚げ足」をとって、逃げ切るか・・・ってか。

人が受けた痛みは、屈辱は、理屈じゃない。

私の息子が「学童保育」で受けた差別と濡れ衣は、汚い学童保育指導員の私欲でした。

子供に怪我をさせられたと、慰謝料を請求する「当たり屋」だったんです。

この時も、施設の職員全てがダンマリを決め込み、学童に通わせる保護者すら影では噂しても、学童には何も言いませんでした。

学童の教室を追い出され、ランドセルを放り出され、「お前はもう来るな!!邪魔だ!!」と、罵声を浴びさせられている現場を見ても、誰も息子に手を差し伸べなかった・・・

まるさん・・・
やっぱり、家族を守れるのは家族以外に無いんだよ。

夫婦で徹底抗戦して、市議会議員まで引っ張り出し、何とか息子の身の潔白は証明しましたが・・・

団体って怖いですよ。
賢いんじゃなくて、ずる賢いから。

こんな腐った連中には負けられんよ・・・

情熱犬陸様、いつもいつも本当にありがとうございます。

本当ですね。

家族の団結と正義の連帯は、いつの時代も何処の団体でも必要です。

正義の団結と連帯が弱くて少なければ、悪に勝つ事は本当に難しいです。

今の世の中、どちらかと言うと様々な場面で、悪が勝っている様にも思う事が多いです。

ましてや、身寄りの無い高齢者は、何処にも相談できませんし、誰も守ってくれません。

悪人のカモになっています。

情熱犬陸様、いつもいつも本当にありがとうございます。

私も社会的弱者の為に悪と戦い続けます。<m(__)m>

虐待はあってはならないこと。

はじめまして、いろいろとブログを拝見していて
たどり着きました、パピヨンと申します。
内容を拝見しまして、
虐待はあってはならないことです。
立場の強い者が弱い者に対して不満のハケグチにすることが、
間違いです。
断固戦って欲しいです。

パピヨン様、ご訪問ならびにコメントをいただき誠にありがとうございます。

これからも、何卒よろしくお願い致します。<m(__)m>

初めまして

初めまして。
お父さま、その後如何ですか

実は、昨年の終わりあたりに
その施設へ就職活動に行ってます。
結局、非常に不愉快な思いをしたため断ったのですが
正解だったようですね。

一つ提案があります。
施設長は介護記録を盾にしていますが
介護記録は看護記録同様、公文書扱いです。
ですので、そのスタッフは公文書偽造に値します。

お父さまの証言の正当性が立証出来れば
その方向から攻める事も出来るかと思います。

負けずに頑張って下さい。
時節柄、お身体ご自愛下さいませ。

研修をしました。

 いつも、まるさんのこのブログで勉強をさせてもっております。
 ところで、当市では昨年あった虐待の事案を受けて、昨日、研修会がありました。
 行政は今後も悪質な虐待の事案があれば、前回どおり警察と連携を行い、刑事告訴も一つの手段として対応していくとのことでした。
 その後、公益社団法人 あい権利擁護ネット 代表理事 池田 恵利子先生の講演でしたが、聞くにつけ、自治体において、虐待の温度差はさまざまだと実感しました。
 まるさんのご努力は、報われる社会になるべきたと切に思います。

とある看護師様、ご訪問ならびにコメントをいただき誠にありがとうございます。

とある看護師様の言う通りです。

しかし、欠陥制度の壁は高く、社会的弱者(被害者)にとっては、非常に厳しい状況となっています。

今の制度は建前的に存在しているだけなのです。

ですので、従事者が内部告発をしても、まともに相手にされない事が多発している事も同じなのです。

結果的に、悪い事業者や従事者は護られるのに、何の罪も無い利用者や真面目な従事者が護られないのです。

これではいけないと思い、このブログを立ち上げました。

この問題を一人でも多くの方に周知できれば、少しでも世論を動かせると思います。

何卒、ご協力をお願い致します。<m(__)m>

みょを様、いつも本当にありがとうございます。

そうです、何より厳罰化が重要です。抑止力にもなります。

厳罰化すれば、従事者が減り、利用者が困ると考える方は多くありますが、悪い事をする人間には相応の厳罰が下るべきです。当たり前です。

施設外で発生した傷害行為は傷害事件となり、犯人は起訴されます。

しかし、施設内で発生している従事者による傷害行為は、傷害事件に成らない事の方が多いのです。

おかしいです。逆です。

外で発生している素人同士の喧嘩ではなくて、事業者側の利用者(お客様)に対する傷害ですので、加重な責任(厳罰)を与えてしかるべきです。

また、厳罰化する事で、真面目な従事者にとっては、施設内環境が良くなり、気持ち良く仕事ができる様になると思います。利用者にとっても同じです。

これからも、何卒ご協力をお願い致します。<m(__)m>

重複してたらすみません。

量が多いのと内容も軽いものではありません。そして、拍手しかないので、申し訳ありませんが、よく覚えてなくて重複拍手してるかもしれません。そこはどうかご容赦ください。
プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告