FC2ブログ

橋下 徹市長は明らかにダメ市長です。

特養の女性職員4人、入所者の髪つかむなど虐待

神戸市は15日、同市垂水区の特別養護老人ホーム「本多聞ケアホーム」の女性職員4人が入所者に暴言を吐いたり髪の毛をつかんだりするなど虐待を行ったとして、同ホームを介護保険法に基づいて6か月間、新規入所者の受け入れ停止と介護報酬2割カットの処分にした。
 発表によると、職員は20~30歳代で、70~90歳代の女性4人が被害を受けた。今年5~7月、90歳代の入所者が職員の髪をつかんだとして、別の職員が「こんなことしたら痛いでしょ」と女性の髪を引っぱった。自分の指をなめる70歳代の入所者に「手をちぎったろか」と言ったり、入所者にたたかれ、腕をたたき返したりした職員もいたという。入所者にけがはなかった。同ホームによると、被害を受けた4人には、いずれも認知症の症状があるという。
                                         
ヤフーニュースより

兵庫県(神戸市)は優秀です。これまでもそうでした。この程度の虐待でも行政処分を行うのです。

上記の虐待より、当方ブログ掲載の虐待の方が酷いと思います。

ですが、橋下 徹大阪市長に行政処分の要望書を出しているにもかかわらず、行政処分を行わないどころか、返答書すら返してきません。

本当に橋下 徹は法律家なのでしょうか?疑問です。いずれにしても、橋下 徹大阪市長はダメ市長です。

「国政政党の代表する前に市長の仕事をしっかりやれ!」と言っておきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございますm(__)m


NAKA様

長文のコメントを頂き、本当にありがとうございます。

NAKA様のコメントを拝見し、このブログを立ち上げて本当に良かったと痛感いたしました。

人間という者は「魔が刺す」生き物だと思っています。最初から悪い人なんて居ません。そうです、大抵の方は・・・です。

私の友人や知人にも、たくさん介護職に携わっておられる方がいます。いくら仕事だといっても、「人の世話ができる」人なんて、素晴らしい人です。本当に尊敬します。

しかしながら、このブログでも追って掲載していきますが、この度の問題は、一部のヘルパーの体質の問題ではなく、施設全体の問題であり、行政、監督官庁、家族、社会全体の問題であると、父が施設内虐待を受けて初めて痛感致しました。

ですので、ヘルパーを取り巻く環境、施設を取り巻く環境、社会的弱者を取り巻く環境、全てを変革していかないとこの問題は無くならないと思います。

現在、橋下 徹大阪市長にも何回も要望書を提出していますが、返答がありません。

橋下 徹はマスコミへの対応は素晴らしいものがありますが、政治の実務力はさっぱりです。

だから、大阪は虐待発生件数も№1です。その他ワースト№1は数知れずです。

兵庫県(神戸市)の様な対応は橋下 徹大阪市長にはできないのです。

同施設で同時多発的に発生したその他の8件の虐待は、自治体発表の虐待件数にカウントされていません。

政治家が世の中を変えるのではなく、庶民が世の中を動かすしかないと私は思い、このブログを立ち上げました。

1人でも多くの方が、このブログ(経験)に触れて頂き、先ずは「魔が刺さない為の」抑止力となり、そして、万が一、施設虐待の被害者になってしまった方への知恵となり、そして、今後の本格的な高齢化社会を迎える、我々世代の大懸案事項になればと思っています。

今後とも応援をお願い致します。m(__)m


追伸、現在父は小規模多機能型老人ホームでお世話になっています。

事件発生特別養護老人ホームに入所している時は、毎日「父から助けてくれ」と電話が鳴っていましたが。

施設を移ってから、電話は全くなくなりました。父も楽しそうに毎日の生活を過ごしています。

以前もコメントさせて頂いた さいたま市 在中の者です
ブログよく読ませて頂いております
私は 特養に勤める者ですが ブログの内容 録音した音声等を
聞かせてもらう度に 悲しくなります
私の勤める施設も同様の虐待があり 今年に入り施設側と戦ってきました 日本全国に沢山ある 老人施設の中には 少数ながら 素晴らしい人材 職員がいる施設もありますが
なぜ こんなクズ以下の人間が この仕事を しているのか
分からなくなる事も多いです
すなわち 人間的にも人格的にも最低な人間が 多く存在する
業種 職場なんです では 何故 それでも通用するのか・・・
きっと 需要と供給のバランスで 需要が多い これから もっと
老人が増えるから とも 思えます 
話しが それましたが 私の勤める施設も 都合の悪い利用者は退所してもらう  家族が苦情を 多く入れれば 見切れない
応えられない という 理由で 退所させる
やり方が 卑劣極まりないです
施設長含め 上長は 口では利用者様の為 などと 言いますが
彼らの思想は 金儲けのみしかなく 儲ける事しか考えていません さらに問題なのは 行政です
さいたま市 西区を管轄する 窓口は少人数しかいなく 手が
回らない状況・・・ 虐待を訴えるのに 利用者を 守る為に
誰の力を 借りたら良いのでしょうか?
少し愚痴が混じってしまいましたが 私は例え1人になっても
今務めている 施設側と戦います 
ですから まるさんもくじけないで 頑張って下さい
お父さんの無念を 晴らすには 必ず 証拠が必要です
ボイスレコーダー 大正解です 
証拠さえあれば 施設側と戦う時 有利な武器になれます
また マスコミ 警察の力を 借りる方法もあります
使える手段を 存分に使わないと 施設には勝てません 

闘いはこれからですね!

訪問歴からやってきました、東京の「ティンパニで朝食を」です。

お父様のご無念、またご家族の苦しみ、察してあまりあるものがあります。

私は趣味で続けてきた音楽活動を通じて、障がいのある人たちとも「ともに生きる社会」を、そして震災後の被災地へも「音楽の力を通じて」…そんな活動をブログに綴っていますが、常常思う今の日本の社会のさまざまな問題についても色々と綴っています。
カテゴリ別にテーマに飛べるようにしてますので「★社会・時事に思う」や「★一歩踏み込んで言わせていただきます」あたりもぜひご覧ください。

さて、何かとお騒がせな橋下市長ですが…
昨年の12月の就任を目前に控え、私も大きな懸念を抱いてブログにも記事を書いた一人です。文化芸術をはじめ弱者を斬り捨てる人物で、自分の人気が上がって勝ち組になればいい、という人物。
ご存知のとおり、就任早々から、福祉行政を切り捨て、文化芸術を切り捨て、在日の人格を踏みにじり…そんな人物が行政の長をやっていていいのでしょうか?

ただ、私は大阪市民ではないので(幼少~小学3年まで父の転勤で関西に住んだことがありますが)、大阪市民が選んだ市長に対してとやかく言う筋合いではないと思っていました。

ところが、そんな人物が国政にまで出ようとしているとなれば話は別です!
政策の中味は上記のとおり弱者切り捨て、マスコミ対応には頭がよく切れる、なにかとバトルには強い…今の日本全体が、本質が正しいかどうかよりもなんとなく強そうな人物に人気が集まって流される傾向がありますね。75万人もが彼に一票を投じたということに驚くばかりです。

でも、ちゃんと目を持った人たちは、橋下氏には愛想をつかして離れているのではないでしょうか?

大阪市長が話にならないなら、大阪府、あるいは厚生労働省へと、話を持っていくのみです。
ただ、いきなり大きなところへ話を持っていく前に、ボイスレコーダーによる録音などの証拠を固め、地道に施設と直接対決を続ける努力も必要かと思います。

「政治家が世の中を変えるのではなく、庶民が世の中を動かすしかないと」…まさにおっしゃるとおりです。

政治家だけでなく、行政もですね。本来は税金を納めているわれわれを助けてくれなきゃいけない行政相手に戦わなくてはならないなんて不条理きわまりないし、余計なエネルギーで腹立たしい限りですが、どうかあきらめずに強く長く頑張ってください。

Akira様、長文のコメントをいただき誠にありがとうございます。


橋下 徹の件に関して、私もその通りだと思います。

3年半前、政権交代を行う民衆党に対して、「政権担当能力は赤ちゃんレベル」とよく言われていましたが。

結果は、やはりその通りでした。

橋下 徹代表率いる日本維新の会は、未だ生まれていないレベルです。間違いありません。

もう日本社会が低迷していくのはウンザリです。

日本国民もそろそろ人気投票レベルの感覚を捨てて、じっくりと今までの実績で一票を投じるべきです。

国民が賢くならないといけません。

豊かさとは?

さっそくのご訪問、ならびにコメントありがとうございます。

政治家個人を好き嫌いだけで批判することはブログの本来の趣旨ではないと思っていますが、今の日本の社会全体について、政治に対する国民の関心、そして「本質は何か?」ということに関しては、もっと皆さん関心を持つべきだと思いますね。

その上で、ある政治家なり政策を「よし」とする人、「No」という人がいて、民主主義の原則で「よし」とする人が多ければそれはそれ。でも、今の日本はきちんと本質を見極める目が鈍っているのではないかと…

さっそくご訪問してくださったのは「社会・時事に思う」のカテゴリだったようですが、昨年12月に大阪市政について書いたのはこちら。http://resolutely.blog6.fc2.com/blog-entry-388.html
カテゴリとしては「★豊かさとは…?」でした。秋の夜長、お時間のあるときにこちらのカテゴリもご笑覧いただけたら幸いです。






持て囃されて、勘違いしてしまった橋本さん。
こんなに「足元」が疎かだったんですね(汗)これは全国に伝えるべき事実ですよ!手抜きをする「偽善者」を野放しにして、対応して貰えなかった立場の人間が「もがく」のは、人道に反してます!!

karatebaka3様、再々のご訪問、コメントをいただき誠にありがとうございます。


本当にその通りです。

維新の会なんて、結局、能無しの寄せ集めで、民主党から維新へ鞍替えの議員が続出しています。

えっ!結局のところ、維新の会はフタを開ければ「民主党」・・・。お粗末です。

後は、国政の経験すら無い、橋下代表筆頭に「とにかくやってみないと、できるかどうかわかりません。」と、言っているありさまで、こんな人間に今の沈没日本を任せる余裕なんて全くありません。

日本国民がこの年末年始を超えられるかどうかさえ解らない時に。

けっして、3年前の「民主党大勝利選挙」で経験したような、今回の総選挙はAKB人気投票みたいにしてはいけません。

しっかり、考えて投票しないと、もう日本の先はありません。

ブロとも承認有難う御座います!!

私は、必死に生きようとしている人間を蔑ろにして、ヤル気が無い甘ったれの無気力人間を過保護に生かす制度が大嫌いです。
そんな連中に、必死に働く人間の「血税」を使うくらいなら、人生を全うしようと毎日必死に生きる人間に、沢山使って欲しいと願っています。

パソコンも初心者ですし、微力ですが「お手伝い」させてください。
私の家内は「看護師」で医療従事者です。
「こうゆうことは、民間がドンドン騒ぎ立てて、重い腰を上げさせないと闇に葬られる!」と怒ってました。

私もそう思います!
私のブログでも、後日「まるさん」のブログを紹介させていただきます。
援護しますよ!!

karatebaka3様、本当に本当にありがとうございます。


このブログへは、全国で真面目に弱者の為にがんばる従事者の方も、沢山、訪問されています。

karatebaka3様の、激励のお言葉は、皆様の活力になると思います。

ありがとうございます。

これからも、よろしくお願いいたします。 <m(__)m>
プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

眠りを変える!!腰痛・肩こり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
広告