FC2ブログ

体験談その56 社会福祉法人和悦会 虐待事件


以下、悪徳法人弁護士から届いた「回答書」です。

『これまで申し上げてきたとおり、施設長は被害者(父)様と秋葉原事件の犯人を同一視するような発言はしておりません。

また、施設長は、7月27日に被害者(父)様の行動により当法人の元従業員松尾大樹が負傷したことに関して、松尾大樹が被害届を出すことを施設として止めることはできない旨発言したことはありますが、貴殿に対して「認めなければ警察へ被害届を出す」と述べた事実はありません。

いずれにしましても、施設長の発言により被害者様ご家族の皆様がご気分を害されたことについて、改めてお詫び申し上げます。

要望書に記載されていることは、これまで次男様(私)が当法人宛の書面で記載されてきたこととほぼ同じ内容であり、これまでの繰り返しになりますので、当方といたしましても、同様の回答をさせていただくよりございません。ご理解賜りたいと思います。

以上のとおりご説明とお詫びいたしますので、貴殿等におかれまして、当法人の提案をご検討いただきますよう重ねてお願い致します。』



アホな和悦会と、その代理弁護士に対して憤慨しましたので、当方から最後の要望書を送付しました。

次が本当に最後の要望書です!!もう、悪徳法人に、後は無い!!

この悪徳法人和悦会の悪あがきは、絶対に許しません!!

次回、体験談その57で、その当方からの最後の要望書の内容をご紹介いたします。


体験談その57へつづく

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるさん

Author:まるさん
まるさんのブログへようこそ!

弱者をいじめる悪人は許さんぞ-
(`´)

皆様のコメントお待ちしてま~す

ちなみに当ブログはリンクフリーです

多くの施設や事業所で、このブログを虐待防止研修資料としてご活用いただいています。ご自由にお使い下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
Twitter